プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




Rose gold
もうどこだか忘れてしまったけれど、ロンドンにあったアンティークショップでゴールドの指輪を見つけたことがあった。貴金属ばかりを扱う店だったので、鉄格子の入ったガラスのドアの前に立ち、ブザーを鳴らすと奥から初老の店主が現れて鍵を開けてくれる。90センチ巾のショウケースが2個置いてあるだけの小さな店だった。

僕が気に入った指輪はシグネットリングと呼ばれる男性が小指にするタイプ。シグネット(印章)名前の通り、たいていは何か本人を表すマークが入っていて、その指輪も誰かの印(しるし)が入っていた。それがどんなデザインだったかは忘れてしまったけれど、はっきりと覚えているのはそのゴールドの地金だった。わずかにピンクがかっていて、店の主人に聞くと「ローズゴールド」だという。

ピンクゴールドというのは日本でも聞いたことがあるけれど、それとは少し違っていた。値段を聞いて、(1ポンドが250円のころだったから)二日間ホテルで悩んで、もう一度訪ねたら店は閉まっていた。帰国の日になり、結局その指輪は手に入らなかった。

それから何年もたって、友人夫妻とお茶を飲んでいたら、ふとしたことから「腕のいい彫金師がいる」という話になった。僕はローズゴールドのシグネットリングのことを思い出し、頼むことにした。

一年ほどして、(友人夫妻と彫金師の人にはいろいろとワガママな希望を言って苦労をかけてしまったけれど)リングが手元に届いた。小指に通したら、ぴたりとフィットした。
d0036427_1413841.jpg

by tomohiro_maeda | 2010-06-22 01:39 | 衣装、アクセサリーなど
<< ギフト ターキッシュ >>
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧