プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




古代から未来へ
午前中は、東京で「衣文はじめの儀」。「衣文はじめ」というのは、十二単をはじめとする皇室の衣紋を定めた「衣紋道」の創始者の御霊を招く儀式。そう聞くと、何だかオカルティックな印象を持たれるかもしれないけれど、皇室の方々も出席する由緒正しい行事。

付随しておこなわれた「お服はじめ」では、光源氏元服の束帯童姿(そくたいわらわすがた)が披露された。数年前の「お服はじめ」では、雪が降って白一色の庭を背景におこなわれたこともあったけど、今年は太陽の光に照らされた紅の束帯が鮮やかだった。

夕刻は、英国でお世話になった友人と六本木で会食。デザート代わりにイルミネーションを見物して、「クラブでコーヒーでも…」って思いながら歩いていたら、もうひとつの光のオブジェを見つけた。
d0036427_4315165.jpg

これは、「UK-Japan2008」のオープニングを飾る「Contact」という建築用のインスタレーション。ガラスの上を歩くと、人に会わせて光の図形を追っかけたり、追っかけられたり。眺めているよりも、実際に歩いてみたほうが数倍面白い。近い将来、こんな床が登場するかもしれない。お近くにお出でのさいは、ぜひおためしください。ただし、暗くなってから。
d0036427_430148.jpg

d0036427_431158.jpg
子供は、こんなオブジェが大好き。だから、光のとりあいになる。でも体重がある分、ほんの少し大人のほうが有利かも。

エントリーを打ちながら、ふと中庭を見ると明るい月が白いタイルを照らしている。月の光は、昔も今も変わらない。
by tomohiro_maeda | 2008-01-22 04:33 | 控室譚
<< ネコレクチャー 夢ファッション >>
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧