プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




意味不明メモ
 ほぼ一週間のご無沙汰ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 神戸ポートピアホテルのショーには、沢山の方々にご来場いただき感謝しています。新しいメンバーの「テツヲ」を始め、とても楽しい時間を過ごしました。

 ショーも終わって一段落……、と思いきや、新しい番組の収録やら、巻頭インタビューの撮影だとか、新しい連載だとかで目まぐるしい。そんな、ここ2、3日は、いろいろな事情からマッド・サイエンティストのような髪型をしています。

 ちょっとだけ一息ついて、ブログの更新でもしようとコンピュータに向かうと、机の上にメモを見つけた。そこには「棟梁のナグリは、柄が長い」と書いてある。確かに、僕の字なのだけれど、書いた記憶がまったく無い。そのうえ、意味不明…。

 机の上には、進行中の原稿だとか、出版社からのFAXなど、乱雑に置かれてはいるけれど、何だかわからないという書類はあんまりない。

 たぶん、先週の徹夜中に書いたメモかもしれないし、電話中に無意識に書いた可能性もある。ちなみに「ナグリ」とはハンマー、鎚のこと。それでも、やっぱり書いた意味がわからない。

 自分で書いたものだけと、そのメモの意図も用途も不明だから、捨てるわけにもいかない。それでも、それを見るたびに不可解な気分になり、5分ほど考え込んでしまうから、仕事が捗らない。考えあぐねて、メモの内容をブログにエントリーすることにした。メモは丸めてゴミ箱に。そうすれば、仕事の邪魔にはならないし、あとで思い出してメモが役に立つかも知れない。もしかしたら、このエントリーをしたこと自体を忘れてしまうかも知れないけれど……。
d0036427_22575043.jpg
プロの使う道具には一般名詞とは違う、いろんな別名がある。ナグリもそのひとつ。
by tomohiro_maeda | 2008-03-13 23:00 | 控室譚
<< 生みの親 遊んでいるわけはないけれど >>
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧