プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




ギフト
 辰巳琢郎さんの家に遊びにいったら、帰り際にお土産をもらった。キャンディなのは一目瞭然だけど、この白金と赤のストライプ、包み紙に巻かれているわけではない。キャンディそのものが綺麗な色を放っている。

 見た目だけでなく、味のほうも、ミント味のキャンディのなかにチョコレート・シロップが入っていてスゴく美味しい。モノクロのラベルとのコントラストも洒落ている。

 こんなふうに、粋なプレゼントを選ぶのは難しい。仲のよい友人の間では、「自分で買うには、ちょっと贅沢かなぁ…、というモノ」をプレゼントの基準にしているけど、これが、そんなに簡単じゃない。ウィンドウ・ショッピングしたり、アンテナの感度を高めて、なによりも「選ぶ」ということにエネルギッシュである必要がある。

「プレゼントは『消えモノ』に限る」という友人もいる。「消えモノ」とは、花やお菓子や石鹸など、消費してしまうモノのこと。僕はどちらかというと、「消えモノ反対派」。自分が選んだ物は、少しの間でも相手に持っていてもらいたいと思うタイプだ。

 たしかに、消えてしまうモノであれば、選ぶ側の責任も少しは気が楽になるかもしれない。自分が一生懸命選んだプレゼントが消えてしまうのは少し寂しい気もするけれど、「消えモノ」ほうがマジックっぽくて、いいかも知れないと思ってみたり……。

 やっぱり、プレゼントの悩みはつきなくて、店頭でモノの見つめて、腕を組んでは、しばらくは悩んでしまう。
d0036427_2136246.jpg

by tomohiro_maeda | 2008-04-27 21:36 | プライベート
<< 準備 ll Cucchiaio d&... >>
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧