プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




記号論
友人から、こんなジョークを聞いた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

歳をとったせいもあり、耳が遠くなったので補聴器を買うことにした。店にいくとショーケースの中に補聴器が2個並んでいて、一つは$500、もう一つは$5の値段がついている。

あまりの値段の格差に、店の人にたずねると

「$500のほうは高性能で、どんな小さな音も聞き逃しません。$5のほうは、まったく音を増幅しません」と説明した。

「それじゃあ、$5の補聴器は、役に立たないんですね」とたずねると、店員は、こう答えた。

「いや、$5の補聴器でも、耳に付けていれば、周りの人がそれに気づいて、大きな声で話してくれますから」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな概念を研究したのが「記号論」と呼ばれるもの。「機能や性質を形にして、人々に理解してもらう」といいかえられるかも知れない。

日常の中では、警備員が警察官の制服に似せて作られていることや、警告が黄色や赤い字で書かれていること、などがある。養老孟司さんは、ハチが黄色と黒のシマ模様なのは、危ない昆虫であることを周囲に知らしめている、と著書の中で説明している。

僕にとっての記号は、マニュキュアをしていることと、トランプを持っていることかなぁ。
d0036427_21354182.jpg
記号で最もよく使われる色は「赤」。
by tomohiro_maeda | 2008-10-06 21:37 | 控室譚
<< 北北西に進路 遠回り >>
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧