プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




知らない街
 まだ若い頃の話。あまりに忙しすぎて、「仕事を少なくする!」と心に決めたことがあった。ところが、電話などで仕事の依頼をいただくと、「マジックをして欲しい」なんていうラブコールな訳だから、断りづらい。

「ごめんなさい、その日はもう埋まっていて…」から始まり、いろいろな理由をつけては、休みの日を確保していた。

 ところが、あるとき仕事の依頼を断る理由のネタがなくなって、思わず

「遠いので、いきません」

と言ったことがあった。

 後から考えれば、お使いを頼まれた子供が親に向かって告げる、意味の無い言い訳のよう。さぞかし、相手は自分勝手なマジシャンだと感じたことだろう。

 最近は、スケジュールの管理は自分ではしなくなったから、断る理由に頭を悩ませることはなくなった(そのぶん、こき使われて入るけれど…)。

 今では、遠い街へ行くときは、いつも買うお気に入りのお弁当を決めている。そして、行った先では美味しいもを食べる。移動のスケジュールがタイトでも「きっと、美味しいものが待っているに違いない!」と信じる。それだけで、苦手なカバンのパッキングも進むような気がする。

 出かけた先で、笑顔の観客の顔を見れば「来てよかったなぁ」と心から感じるのだけれど。
d0036427_19223149.jpg
京都駅で食べたニシンソバ。新幹線の発車まで15分。それでも、身も心も温まった。
by tomohiro_maeda | 2009-02-10 19:24 | 控室譚
<< THE THREE ROBBERS サプライズ >>
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧