プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




奇妙な選択
d0036427_2159412.jpg
あるプライベート・クラブで「カッティング・エーセーズ」というマジックをした。

アメリカで考案されたこのトリックは、ハンドリングが素晴らしかったせいもあり、発表されてからすぐに世界中のマジシャンに演じられるようになった。

ただ、あまり知られていないけれど、オリジナルのセリフには「裏通りのバー」や「不気味な老人」、「ナイフ」などが登場する。どちらかというと怖い話。マジックの持つ平和的なイメージにそぐわないと思われたのか、長いセリフを覚えるのが面倒くさいと思われたのか、オリジナルのセリフが変更され、無難なセリフで演じられることがほとんどだ。

パーティでは、オリジナルのストーリーで演じることにした。パーティのゲストは、本当の意味での大人たちばかりで、あとでその話を思い出して悪夢を見る子供の参加者もいない。

観客は、その奇妙なストーリーのマジックを見て喜んだ。僕は自分のリスキーな選択が間違っていなかったことを知り、ホッと胸を撫で下ろした。

「事実は小説より奇なり」というのは意外に本当なのかもしれない。マジックのストーリーは、もちろんフィクションなのだけれど。
by tomohiro_maeda | 2009-05-24 22:00 | 控室譚
<< 優柔不断番長 先生独占 >>
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧