プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




2005年 06月 13日 ( 1 )
デジタルか?アナログか?
最近は「メールでね」というと、ほとんどの場合、インターネットのメールや携帯のメールのことをさす。日本語では「手紙」という言葉があるので、「手紙を郵送すること」と「キーボードを打って送信ボタンを押すこと」の行為を相手に伝え間違うことはめったに起きない。ところが、英語では「mail」という単語は、「手紙」と「メール」の両方をさす言葉なのでトラブルがおきる。

そこで、インターネットのメールが普及するとともに、英語圏では郵便物のことを「slow mail(スロー・メール)」、つまり「遅いメール」と呼ぶようになってきた。確かに、郵送はインターネットメールより遥かに時間がかるので、初めて聞いてもわかりやすい単語だと思う。けど、この言葉は何か、ネガティブな、時代遅れの感じがするので、あまり好きじゃない。

アナログは「無駄の楽しみ」だと思う。情報を伝えるために、紙を用意したり、ペンで書いたり、切手貼ってポストまでいくなんて、コストパフォーマンスでいえば落第。ましてや、便せんや封筒、ペンのインクの色や貼る切手のデザインまで凝り始めると、もうほとんど趣味の領域。でもね、そういうのが楽しいんだと思います。

写真は、米ドル札の紙の製造も手がけた、クレイン社の封筒と便せん。オーダーするとレターヘッドやアドレスなどを銅板にエッチングして、凹版印刷してくれます。刷り上がったレターヘッドは、手で触ると凹版印刷独特のインクの盛り上がりで、ムダなことに手間をかけているのがわかる。納期は3〜6ヶ月というムダぶり。ムダ大好き。
d0036427_0263287.jpg

by tomohiro_maeda |Comments(9)

Commented by aya at 2005-06-14 02:05 x
こんばんは。わぁ、すごく素敵な便箋と封筒ですね!「ムダ」を楽しむなんて、極上の贅沢のような気がします。確かに、こんなご時世、デジタルなくしては生活できないし、デジタルの楽しみも多いですよね。そう、私のような人間が前田さんにコメントさせて頂いたりとか♪
でも、私はアナログなことも同時に大切にしていきたいです。あえて手紙を送って、とても喜んで頂く事って最近では逆によくある経験ですよね・・・・なんて、実際は、機械が苦手な文系な人っていうのも大いにありますが(笑)。
Commented by むらP at 2005-06-14 02:09 x
アナログは「無駄の楽しみ」かぁ。コレ名言だわ。
Eメールはとても便利だけど、ココ一番という時、例えば
ラブレターなんかは、手書きの手紙の方が有効的だもんねぇ。
もちろんラブレターに関わらず、こんな時代だからこそ、
手書きの手紙は印象が強い!
無駄を楽しめるほど、余裕を持って人生を歩みたいもんだわ。
Commented by すばる at 2005-06-14 02:33 x
前田さんゲストのナポレオンズさんのDVDでも
同じような封筒使われてましたよね?実は気になって見てました
ジョーカーの絵もちょっと不思議な感じがします。面白くて好き
Commented by en at 2005-06-14 16:10 x
この見覚えのある字体は…。
公式サイトのあの字、前田さんの字だったのですね。
なんだかオシャレなフォントだなーって思っていて、
肉筆(?)とは思ってもいませんでした。
カンドー。
Commented by Dancing Fujisan at 2005-06-15 03:14 x
遊びに来ついでに、もう一つコメントを入れてしまおうかしら。あまりに素敵なレターセットだから。昔のヨーロッパのように、蝋をたらして指輪か何かで封印する、というイメージが浮かび上がってきました。オリジナルの便箋や原稿用紙って、憧れです。

メールや電話は確かに早くて便利だけど、郵便っていいものですよね(何だかんだといわれながら年賀状がなくならないのは、皆そう思っているからかしら)。とくに外国からの郵便は、とても楽しみです。日本の郵便でも、切手や封筒にちょっと気を使ってくれているなあというのがわかるようなのは、うれしいですね。

それにしても、最近とみに字を書かなくなって、ヘタクソな字の下手さにますます磨きがかかって困っています。
Commented by taiyaki at 2005-06-18 07:48 x
先日、“ナポリニ~”DVDの中の『もっともエキサイティングなシーン』に使われていた封筒・・・??でしょうか?
メールだけでは伝わらないものがきっとあるはず・・そんな時、お手紙の力って偉大ですね。この手紙を出すために、色々過程があって心をこめてくれたのがわかると、嬉しさ倍増になります。
Commented by こす at 2005-06-18 18:57 x
snail mail とも言いますね。
Commented by heart♪ at 2005-06-19 01:06 x
こんばんは!
私も無駄やお手紙は大好きです♪と、いうより、人生に”無駄”なことなんてないんだと思っています。無駄は無駄なりに意味を持っていると…。私は合唱をやっているのですが、コンサートのお知らせなど、1人1人に手書きで手紙を書いています。(人は限られてしまうのですが)そんなとき、もうすでにコンサートがはじまっているという気持ちで書きます。時間はかかるかもしれませんが大切な想いはきっと伝わると信じています。手紙ってもらうのも嬉しいので、お友達とたまに手紙のやりとりをしたりします。季節感にこだわったりもします。写真のレターセット、とっても素敵ですね。
Commented by mint at 2005-06-19 16:46 x
手紙大好きです。といっても、最近は殆ど手紙を書いていません。だから、漢字を忘れてしまっていることが多いです。

TVで何度か拝見させていただき、いつも紳士的でスマートな前田さんとその魔法に魅了されています。
こちらのブログでは、少し砕けた感じの前田さんの素顔が見られて、なんだかホッとしますね。。とても身近に感じられて嬉しいです。
日々、お忙しいとは存じますが、どうぞ身体に気をつけて、ますますご活躍くださいね☆
by tomohiro_maeda | 2005-06-13 12:29 | プライベート
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧