プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




2005年 07月 03日 ( 2 )
バーテンダーのマジック
とあるレストランのバーで、凄くびっくりしたことがあった。

ある晩、僕ら4人は予約を入れずにレストランに入った。テーブルが一杯だったので、バーで飲みながら、テーブルが空くのを待つことにした。カウンターで、ドリンク・メニューを見ながら、ダラダラと検討に検討を重ねた結果、それぞれの注文が決まり、たまたま僕が4人分の飲み物の注文をした。こんな感じ「え〜と、サンペルグリーノ、ジン・トニック、グラスワインの赤、レッド・アイをお願いします」。すると、バーテンダーは「かしこまりました」と一言だけ発して、飲み物を作って持ってきた。そして、コースターを4つ並べると、僕ら4人の前に、それぞれの飲み物を正確に置いた。

僕は、バーテンダーがそれぞれの注文を当てたことに、ビックリして、ちょっと考え、やっぱりわからなくて彼を呼び止めて聞いた。「あのさ、さっき、僕が飲み物を注文したときに、誰が、どの飲み物なのかを言わなかったはずだけど、どうしてわかったの?」

もう一度整理して書くと

○ウエイターは、カウンターから離れていて、僕らの飲み物の相談を聞いていなかった。

○初めてのレストランではないが、前と同じ飲み物は誰も頼んでいない。

○4人は、僕、僕のマネージャー(女性)、友人(女性)友人(男性)の組み合わせ。

○注文は僕が「サンペルグリーノ、ジン・トニック、グラスワインの赤、レッド・アイをお願いします」とだけ言った。

●そして、バーテンダーは何も聞かず、それぞれの目の前に、正確に飲み物を置いた。

バーテンダーは「マジシャンでもわからないことがあるんですね」と言って、しばらくしてからヒミツを教えてくれた。

ほんとうは、ここから種明かしを書こうと思ったんだけど、ブログっていろいろな試みができるから、種明かしはしないことにした。もし気が向いたら、しばらくしてから答えをエントリーするかもしれないけど、今のところはしないつもり。たまには、こんな不可解なエントリーもいいでしょ?
d0036427_23234936.jpg

by tomohiro_maeda | 2005-07-03 23:27 | プライベート
海の名残り
マジシャンに欠かせない道具、トランプ。このトランプが和製英語なのは、以前のエントリーでもコメントをいただいたことがあるので、ご存知の方も多いと思う(ご存じない方は、ここをクリック)。

この和製英語、日常にけっこう浸透している。たとえば、自動車の「ハンドル」。英語では「Steering wheel」だから、「ステアリング・ホイール」というのカタカナの外来語になってもよかった。この車のハンドル、自動車の説明書などを見ると、正式な日本語での名称は「方向舵(ほうこう・だ)」と呼ぶ。

英語の「Steering wheel」も、日本語の「方向舵」も、元々はかつての「大航海時代」の名残りで、船の方向を操作するためにグルグルまわすやつのこと。気をつけてみると、現代人が船を利用しなくなった今でさえ、船で使われた言葉がたくさん残っている。

たとえば、「Flag・ship」という言葉。コンピューターでは「SONYのフラグ・シップ・モデルとして…」とか、自動車業界では「日産のフラグ・シップ・カー」という使われ方をする。「パワーのある、代表的な」みたいな意味になる。これは、昔、海軍が司令官を載せた船に、特別な旗をつけたことに由来。

「Air・port:空港/エアポート」に代表される「ポート」という言葉、船が出入りする「港」をイメージした単語なのはすぐに想像できる。最近では、コンピュータのデジタル信号の出入り口にも「ポート」という言葉がつかわれている。

他にも「ランドマーク(海から見た丘の目印、転じて目印)」、「ドック(船を修理点検する場所、転じて『人間ドック』)」、「ディレクター(船の方向を示す係、転じて映画監督などに)」、「クルー(船員、転じて乗務員に)」、「アンカー(錨、転じてリレーの最終走者など)」…など。

たくさんの言葉が陸に上がって、意味を少しだけ変えて、現代でも使われ続けている。ちょうど、人類が海から上がって、進化をしてきたのと同じように。
d0036427_2441845.jpg

by tomohiro_maeda | 2005-07-03 02:56 | その他
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧