プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




2005年 10月 06日 ( 1 )
銀という金属
昔からマジックは「銀」とつながりがあった。マジックというよりも魔法とか魔術と呼ばれていた頃の話し。たとえば、狼男は「銀の銃弾」でなければ倒せないといわれたし、赤ちゃんが生まれると「銀のスプーン」を贈る習慣がいまでも残っている。いわゆる、神聖な金属とされていた。

10年くらい前に、初めてロンドンを訪れたとき、まずいってみたいと思ったのが「銀の市」。ヘップバーンの映画「シャレード」のクライマックスに「切手の市」が出てくるけど、あんな感じで、銀器ばっかり。各自がテントなどを張って、持ってきた銀器をテーブルに広げる。値段のついている店もあるけど、ない店がほとんど。

僕がいったのは、有名なポートベローの様な大きな市ではなく、テムズ川を渡った先で、週に一回開催される市。10年前は、川向こうは工場や倉庫などがたくさんあって、現在のようにロンドン・アイをはじめとするモダンな建物はほとんどない場所だった。

早朝に始まって、昼過ぎには終わってしまう。イギリスでは冬の間は、日の出が遅いので、とても暗い。そこで、客は懐中電灯を持って自分の欲しい物を照らしながら品定めをする。

結局、悩んで買ったのは、食事の最後にテーブルクロスの上のパン屑を掃除する銀のスクーパー(写真)。レストランでウエイターがこれを使うのを見るたびに、どうしても自分でやってみたかったから。
d0036427_7585079.jpg

by tomohiro_maeda | 2005-10-06 08:00 | その他
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧