プロフィール

前田 知洋
(まえだ ともひろ)
東京 生まれ
観客のすぐ側で見せるクロースアップマジックというスタイルのマジシャン。チャールズ皇太子もメンバーの英国マジックサークル、ゴールドスターメンバー。ハリウッドのマジック・キャッスルなど、海外での出演も多い。出演したテレビ番組は100を超える。インテリアと建築の本「モダンリビング」(アシェット婦人画報社)で自宅のリノベーションなどにまつわるエッセイを連載中。

さらに詳しく知るには
前田知洋公式サイト

「人を動かす秘密のことば」出版しました。

「知的な距離感」も好評出版中。


DVD「奇跡の指先 前田知洋 プライベートレッスン

応援したり、されたりのリンク



Pink Ribbon 2007

リンク用バナー




<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
お気に入りのイスは見つかりましたが…
雨の日は、ひたすら眠いみたいです…
d0036427_2349599.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-26 23:50 | ヒミツの生活
ステロタイプ
19世紀末から20世紀の終わりくらいまで、マジシャンのステロタイプは、シルクハットにテイル・コートでシルクハットの中からウサギを出す。このステロタイプという言葉、多くの人が心に描くイメージのこと「典型、月並みな」ことを意味する。ステレオタイプという人もいるけれど、オーディオ機器の発音と似ているから、僕はステロタイプと言うことにしている。

この「ステロタイプ」という言葉は、本来、活版印刷に使われた鉛でできた活字のこと。僕はそんな話を、何となく知っていたけれど、道玄坂のアンティークのインテリアショップで、そんな活字をたまたま見つけた。

古いモノだから、文字が全て揃っていない。タイプフェースのきれいな活字だけ選んで買った。「s」の活字にacuteがついてるので、ラテン文字だと思う。

すべてのモノには、はじまりがある。

そのことを忘れないように、しばらくは、机の上のモニタの下に置いておくことにした。
d0036427_20304514.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-23 20:30 | プライベート
芝刈り
インタビューの原稿のチェックをしたり、別の原稿を書いたり、新しい番組の打ち合わせをしたりと、やらなければいけないことが沢山ある。それでも天気が良いと、気分転換だと自分に言い訳して庭に出てしまう。

芝刈り用のハサミは、普通のハサミと違って、握る方向と刃が閉じる向きが違う。映画「シザーハンズ」の主人公のハサミもそんなタイプ。よく見ると日本のモノと少し形が違う。

確かに、芝生の位置は低いから、このほうがラクチン。

芝刈りは、切り終わったあとのグリーンを眺めるのも満足感があるけれど、実は、独特の草の香りが心地よい。

本当はビールを飲みたかったけれど、原稿チェックが終わってないから、今日はダメ。ちょっぴり残念。
d0036427_17492689.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-19 18:12 | プライベート
ゴルゴン
ギリシャ神話の中にゴルゴンの三姉妹が登場する。姉妹の中でも一番有名なのは、メドゥーサで、英雄ペルセウスに退治された後も神話の中に度々名前が登場する。

神話では、メドゥーサと目を合わせると石にされてしまうことで知られていた。想像すると少し怖い話だけれど、ゴルゴンという言葉がギリシャ語で「恐ろしいもの」の意味ということを考えれば納得がいく。

古い時代には、メドゥーサの首は、魔除けとして建築や武具など、色々な物にモチーフとして登場する。魔物というネガティブな対象を、魔除けとしてポジティブな物に昇華させるところが、なんとも救いがある。

日があまり当たらない土入れがあって、何を植えても生育が良くない。そんな場所でもメドゥーサと目を合わせたようなネコを置くと、お気に入りの場所になった。

石のネコ、何となく、魔除けにもなりそうな気もしている。
d0036427_22184880.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-15 22:18 | プライベート
日陰ぼっこ
この頃は気持ちのいい日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて、ウチのネコですが、最近は風変わりな行動をとっています。

天気が良いと、外はちょっと庭仕事をするだけでも汗ばむほどの陽気です。しかし、ネコは外に出て、日陰に入っては寝転んで過ごしています。

窓は開けてあるし風も通るので、家の中の方が確実に涼しいと思うのですが、それでも、やっぱり、日中は外で過ごします。

タイルが冷たいのかなぁ、と触ってみても、太陽に照らされていたぶん、生暖かい。

きっと、ネコなりの気分転換なのでしょう。

エキサイトブログが最近、オモタイので、今日はこんな感じの軽めのエントリーで。
d0036427_1753754.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-13 17:53 | プライベート
ジェーン・バーキンという人
あるパーティで、ジェーン・バーキンの歌を聴いた。悲しげで、優しい。

彼女は19才で、「007/ジェームス・ボンド・シリーズ」の音楽を手がけたジョン・バリーと出会う。その後の人生は、歌手としても、女優としても、ひとりの女性としても波乱に満ちている。

そんな彼女だからこそ、人権擁護活動やエイズとの闘いを描いた短編映画の制作、サラエボへの慰問などを続けている。

その夜、彼女は一つの曲を歌い、不遇な人々の救済を求める短いコメントを語った。そして、もう一曲だけ歌ってステージから立ち去った。そのことが、何よりも輝いて見えた。

そんな、彼女の想いを象徴するピンクのブレスレットに腕を通した。
d0036427_4184472.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-09 04:23 | スゴい人
ライオンの目
晴れた日に枝打ちをして、昼過ぎにシャワーを浴びる。こういった生活の楽しみは、ガーデニング・グッズを選ぶこと。専門店に行くと、スコップだけでも数種類、剪定バサミなんかだと、数十種類もある。

枯れた花や葉を切るためのモノから、樹の枝も切れる刃先がカーブしているモノもあり、イギリス製のモノだとガッシリしていて、値段もそれなりにする。ショップには、いろんな道具があって、眺めているだけでも、すぐに時間が経ってしまう。

ガーデニンググッズだけじゃなくて、庭の作業が終わったあとのシャワーなどのためのバス・ソープを選びも、また楽しい。

今使っているのは、 WATERL'EAU のTHE GREEN DEEP と THE SEAのシリーズ。ラベルに描かれた、バスタブの中のライオンの遠くを見る目に惹かれて買った。

髪の毛を乾かしながら、もう一度庭にでると、ソープのシトラスと庭のグリーンの混ざり合った匂いが少しだけ香った。
d0036427_2242328.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-05 22:44 | プライベート
underberg
Underberg という食後酒がある。ドイツのお酒で、薬草酒といったら想像しやすいかもしれない。

僕の友人は食後に、いつも、それを美味しそうに飲む。その友人が家に遊びに来たときに、少しまとめて買っておいた。

その人が帰った後も、しばらくの間、戸棚にはUnderbergの小さなユニークなボトルが数本残っている。

何となく、夜中に目が覚めて「オール・アバウト・マイ・マザー」という映画を途中から見た。見終わっても、しばらく寝付けなかったのでUnderbergのボトルの封を切ることにした。

僕にとっては少しだけ苦い。子供の頃に初めてお酒を舐めたことを思い出した。

こんな時間だと、エントリーのためにキーボードを叩いていても、詮索好きなネコも起きてはこない。

グラスの中の草を踏んだようなハーブの香りをかいでいたら、「今日は晴れたらいいなぁ…」と、遠足の前夜の子供が思う、当てのない願望が、頭にふと浮んだ。
d0036427_411241.jpg

by tomohiro_maeda | 2007-06-03 03:19 | プライベート
トップ | ログイン

F.A.Q.
by tomohiro_maeda
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
[情報拡散] 情報に注意。
from shabby style b..
HAPPY BIRTHDAY
from Favori ceux
巡り 変わる
from 人魚の足跡
素敵な誕生日 Dear・..
from Sweet Heart Me..
HAPPY BIRTHD..
from HAPPY LIFE
6回目の11月10日
from Dreaming-mario..
Utili-key(SW..
from 広島C級グルメ
ワインと共に~第2週目~
from Sweet Heart Me..
ワインと共に~第1週目~
from Sweet Heart Me..
エコポ 白物家電にやっと波及
from 時々時事爺
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧